やめろ、鬼が何をしたというのだ。旅人はそう言って豆まきを遮った。山へお帰り。所在無げな鬼たちを見送ると、旅人は満足そうに村を後にした。#twnovel どうしよう。鬼たちはざわめく。投げられた豆を育て金に変えて、1年の糧としていた。飢えれば人を喰わねばならぬ。どうしよう。

49 人が投票しました
投票は締めきりました