教室の扉を開けると小学校で同じ組だった懐かしい顔が私を待っていた。「加奈は今日も遅刻やなー」そう言ったのは武だった。全員がどっと笑った。「これで揃ったね。入って来れば?」委員長の優花が言った。皆を待たせたみたいだ。老人の私はみるみる子供の頃の姿に戻った。私が一番長生きしたんだね。

30 人が投票しました
投票は締めきりました